きじたろ一家

ねこ・ねこ・ねこ。3にゃんと暮らす猫ばか生活。たまに花&娘のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

約束は・・・?

トラコたちを家に入れた時はきじたろうさん含めて全部で6ニャン。大所帯です。
主人に迷惑掛けない約束(詳しくはこちら)でトラコたちの面倒をみはじめたのに、実は大迷惑をかけていました。

家にきじたろうさんしかいなかった頃、まぁきじたろうさんもいい大人ですし、そんなにはしゃぎません。動物と一緒に暮らしている以上、抜け毛は仕方ありません。

ところが子猫は違います。毎日大運動会です。当然抜け毛も埃も確実に増えます。

主人は元々気管支の強い人ではありません。しかも鼻炎持ち。
ここまで書いて勘の良い人はお気づきでしょう。
そう、猫アレルギー発症です。

それでも主人は誰を責める訳でもなく「一緒の部屋にさえいなければ大丈夫だから」と、リビングを離れ3畳ちょっとの自分の書斎へ。
IMG_0046クロブチvs.マリー

クロブチvs.マリー。何度見てもこのクロブチの表情には笑いがこみ上げてきます。
IMG_0064クロブチvs.コムギ

クロブチvs.コムギ。こんな行動があちらこちらで繰り広げられます。
当然、きじたろうさんも落ち着かず主人と一緒にそそくさと2階へ。

それでも子猫たちが引き取られてイタズラも一段落してきた頃、主人の猫アレルギーも徐々に落ち着いてきました。
「急に増えたから、許容量が一気にパンクしちゃったんだよ」

・・・よくできた人です。私なら間違いなくキレます。

今はきじとコムギが走り回っていますが、それほど気にならないようです。

めでたしめでたし(本当?)

打たれ強い主人にぽち↓


<A HREF=人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| きょう | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyo1974.blog42.fc2.com/tb.php/32-2377c6c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。